未病対策・生活習慣改善を主として、健康寿命延伸産業を活性化する総合展示会 未病EXPO2018

未病対策・生活習慣改善を主として、健康寿命延伸産業を活性化する総合展示会 未病EXPO2018

MENU OPENMENU CLOSE

出展社・コンテンツ

出展企業・団体のご案内

「未病EXPO2018」では、未病・健康長寿に関する最新情報や製品を展開する、合計23の企業・団体が出展いたします。主な出展企業・団体をご案内します。

株式会社 太鼓センター
~音楽とスポーツ、仲間と楽しく行えることで、健康長寿に期待~

健康寿命延伸に役立つ「健康和太鼓教室」をご紹介。和太鼓を仲間と一緒に楽しく打つ事が、身体機能や脳活動を強化し、ストレス解消、コミュニケーションに繋がります。自治体・公共団体や介護施設、医療機関等での介護予防・健康寿命延伸の取り組みに役立つプランをご提案します。

株式会社今仙電機製作所
~歩行支援機で「歩くことの大切さ」を今一度再認識~

「aLQ」は、先行商品である無動力歩行支援機「ACSIVE」の技術をさらに進化させて開発されました。無動力歩行支援機は、名古屋工業大学の佐野明人教授が15年以上研究・解明してきた『受動歩行』理論を元に開発されており、電気モーターなどを使わず、バネと振り子の動きが作用して、脚の振り出しをアシストします。歩行に同調した動きで、自然に自力の歩行に穏やかに導くのが特徴です。未病EXPOでは「歩くことの大切さ(歩行支援を活用しても)」を今一度再認識頂けます。
※ 立ち上がりや、体重を支える機能はありません。

DAY BY DAY
~「生きていく上での、薬、食事、住環境、そして絆の大切さ」を再認識~

藤井晶浩・多恵子のご夫婦で出展。旅する自然薬剤師であり予防医学アドバイザー。西洋医学・東洋医学(薬膳・中医学)を中心に、予防医学を伝える薬剤師のご夫婦です。ご主人が癌を患い余命30ヶ月と告げられたことをきっかけに、病気にならないよう日頃から予防する大切さに気付かれます。食生活や生活習慣を見直し、高尿酸血症、慢性鼻炎、花粉症、偏頭痛の克服とともに癌に負けない体作りを実践。薬にできるだけ頼らない薬剤師(自然薬剤師)として“病気になりにくい体”をつくるための食事指導や生活習慣改善指導、コールドプレスジュースレシピ監修など「DAYBYDAY予防医学セミナー」を全国各地で行っています。


RECOVERY STYLE
~深い眠りにつくためのパジャマとは~

遠赤外線がふく射される特殊な機能繊維を用いたパジャマを展示致します。

出展社

会場マップ

ステージ

[ 8月25日(土)] 女性がいつまでも元気で輝けるためのステージ各種
当ステージでは、「年齢に関係なく健康でいつまでも美しく」の素晴らしさを皆さまへ知っていただくため、約30名による「ジャパンウイメンズコレクション」(本選11月開催予定)の予選会など行います。

日 程:8月25日(土)11:25~16:35

内 容:・ピンクリボン運動について
・フラダンスパフォーマンス
・前回ジャパンウイメンズコレクション授賞者6名による
 トークショー
・ジャパンウイメンズコレクション=予選会=
・ジャパンメガネコレクションファッションショー

※詳細情報は近日、公式サイトで発表いたします。

[ 8月26日(日)] 更科有哉の“100歳まで元気でいるために体を整えるヨガ”
「未病EXPO2018」メインステージにて、アシュタンガヨガ正式指導者 更科有哉によるヨガワークショップを開催いたします。ヨガによるアプローチで健康寿命を延ばし、100歳まで元気でいれる体を作るヨガ健康法を体験頂けます。

レッスン1:「Morning Sun Salutation 」(90分)
日 程:8月26日(日)11:00~12:30

レッスン2:<初心者向け>「Ashtanga Yoga Basic_1」(90分)
日 程:8月26日(日)14:00~15:30

参 加 費:<事前予約制> 1レッスンあたり 3,500円(税込)
申込先URL:https://t.livepocket.jp/e/yuya67

講師:更科有哉
1977年に生まれ、北海道 札幌市で育つ。 インド・マイソール KPJAYI にてSharath Joisに師事。
その高い技術と集中力から生み出されるAsana(ポーズ)は正に肉体のArtと呼ぶに相応しく、世界最高峰の巨匠 マリオ・テスティノ氏の撮影に同行。ファッション誌 『 VOGUE 』や同氏の写真集『 Sir 』に掲載される。2009年から2017年まで7度に渡り、車での日本全国縦断 Yogaの旅《 INTO THE MIND TOUR supported by patagonia 》を敢行。2017年に宝島社から『 男のヨガ 』を発刊。東京 丸の内で『 YUYA SARASHINA YOGA EXHIBITION 』を開催。
2014年 Best of Yogi受賞。2018年『 情熱大陸 』に生徒・指導者として出演。

[ 8月26日(日)] スマートヘルスチェック講演会・体験会 =OASISウェルネスセンター=
オフィスワーカーがいつまでも元気で過ごせるよう、OASISウェルネスセンター(所在地:日本橋コレド)の園田氏がステージにて「健康経営」についての講演と、ブースではIoTを活用した最先端の健康診断「スマートヘルスチェック」の体験会を行います。

ステージ名:スマートヘルスチェック講演会・体験会
日 程:8月26日(日)13:00~13:45

講師:HPC総合医療研究所代表 園田俊司
1996年、USA(アメリカ合衆国)にて、ミネソタ大学ツインシティー校心理学部で心理学習得
1999年、心理カウンセリングについての知識、ノウハウを活かし心理カウンセリングを始める
2000年、小中学生における不登校カウンセリング、進路カウンセリングに携わる
2014年、HPC統合医療研究所株式会社 取締役会長に就任
2016年、一般社団法人国際ANAタッピスト認定協会 終身名誉会長に就任
     東京大学医学部大学院医学系研究科、IoT、ウエアラブルデジタル測定機器共同研究
2018年、日本先制臨床医学会 IoT、AI研究顧問に就任

ステージコンテンツ

[ 8月24日(金)] 11:30~12:30 DAY BY DAYステージ名: 薬に頼らない体づくり

藤井 晶浩様(ふじいあきひろさま)
DAY BY DAY代表
西洋医学・東洋医学(薬膳・中医学)を中心に、
予防医学を伝える薬剤師
35歳 趣味ヨガ、サーフィン、旅
私たちは、薬に出来る限り頼らず、自らの免疫力を高めるため
食習慣や生活習慣にこだわりを持つ生き方を実践し提案。
病気や体調不良に負けない体をつくってもらうことを目的とした、DAYBYDAY予防医学を提供しています。
藤井 多恵子様(ふじいたえこさま)
薬剤師 33歳 趣味ヨガ、サーフィン、旅

進行:野瀬 勇一郎

[ 8月24日(金)] 13:00~14:00 講演会
講演テーマ 「水が変われば血流が変わる自然治癒を可能にする重炭酸NO療法」
講師
 有田直美

有田直美【有田直美プロフィール】
1965年東京都生まれ。1男1女の母。エアロビクスのインストラクターを経て、2003年に株式会社ダイレクトコーポレーションに入社。
広告業界未経験ながらも、独自の主婦目線活かし、手掛けたチラシが次々に記録的ヒットとなる。
その後、女性初の営業部長に就任。
2013年にレスポンスアップコンサルティング事業部を立ち上げ、独自のチラシ作成プロセス「7ステップ」を開発。
現在は、株式会社 ホットアルバム炭酸泉タブレット取締役副社長として活躍中。

[ 8月24日(金)] 15:30~16:00 講演会
『「未病改善」のススメ ドイツは自然療法へと舵を切った!』著者亀井勉 出版記念トークイベント
司会:
北芝健  講師:亀井勉

【亀井勉プロフィール】
昭和60年長崎大学医学部卒業、平成元年長崎大学大学院医学研究科修了(医学博士)。ミシガン大学ポスドク、島根医科大学生理学教室助手を経て、平成6年より財団法人島根難病研究所研究部長。その後は、ドイツのブランデンブルグ州の州立大学で特任教授を、明治国際医療大学で内科学ユニット教授を、長崎大学で産学官連携戦略本部教授を務めた。平成22年からは長崎大学客員教授を務めながら、十数年前から研究開発した治療用機器を、国内では顧問として自由診療のクリニックにて海外では複数の国立大学医学部にて、設置準備中。その間、ドイツのライプツィヒ大学客員教授、金沢大学客員教授、中国の江南大学客員教授等を務める。現在は、京都国際キャリア大学医工連携応用福祉学部の設立準備委員会委員長を嘱託にて務めている。
平成22年に国土交通大臣賞(産学官連携功労者表彰)を、平成25年には文部科学大臣表彰科学技術賞を、平成28年に日本設計工学会論文賞を受賞、現在までの受賞歴(主に学会賞)は計9本。
【北芝健プロフィール】
犯罪社会学者。江戸時代2本差しの先祖が長崎留学にてオランダ医学と柔術を習い、以来代々医師の家系。祖父は外科医。父は内科医。母は小児科医であり、健康やサプリメント、薬にも詳しい。早稲田大学在学中に英国居住し、刑事を経て現在大学院の教員を勤めている。

[ 8月25日(土)] 11:25~16:35 女性がいつまでも元気で輝けるためのステージ各種
当ステージでは、「年齢に関係なく健康でいつまでも美しく」の素晴らしさを皆さまへ知っていただくため、約30名による「ジャパンウイメンズコレクション」(本選11月開催予定)の予選会など行います。

日 程:8月25日(土)11:25~16:35

内 容:・ピンクリボン運動について
・フラダンスパフォーマンス
・前回ジャパンウイメンズコレクション授賞者6名によるトークショー
・ジャパンウイメンズコレクション=予選会=
・ジャパンメガネコレクションファッションショー

[ 8月26日(日)] 更科有哉の“100歳まで元気でいるために体を整えるヨガ”
「未病EXPO2018」メインステージにて、アシュタンガヨガ正式指導者 更科有哉によるヨガワークショップを開催いたします。ヨガによるアプローチで健康寿命を延ばし、100歳まで元気でいれる体を作るヨガ健康法を体験頂けます。

レッスン1:「Morning Sun Salutation 」(90分)
日 程:8月26日(日)11:00~12:30

レッスン2:<初心者向け>「Ashtanga Yoga Basic_1」(90分)
日 程:8月26日(日)14:00~15:30

参 加 費:<事前予約制> 1レッスンあたり 3,500円(税込)
申込先URL:https://t.livepocket.jp/e/yuya67

講師:更科有哉
1977年に生まれ、北海道 札幌市で育つ。 インド・マイソール KPJAYI にてSharath Joisに師事。
その高い技術と集中力から生み出されるAsana(ポーズ)は正に肉体のArtと呼ぶに相応しく、世界最高峰の巨匠 マリオ・テスティノ氏の撮影に同行。ファッション誌 『 VOGUE 』や同氏の写真集『 Sir 』に掲載される。2009年から2017年まで7度に渡り、車での日本全国縦断 Yogaの旅《 INTO THE MIND TOUR supported by patagonia 》を敢行。2017年に宝島社から『 男のヨガ 』を発刊。東京 丸の内で『 YUYA SARASHINA YOGA EXHIBITION 』を開催。
2014年 Best of Yogi受賞。2018年『 情熱大陸 』に生徒・指導者として出演。

[8月26日(日)] 10:30~11:00 講演会
『「未病改善」のススメ ドイツは自然療法へと舵を切った!』著者亀井勉 出版記念トークイベント
司会:
北芝健  講師:亀井勉

【亀井勉プロフィール】
昭和60年長崎大学医学部卒業、平成元年長崎大学大学院医学研究科修了(医学博士)。ミシガン大学ポスドク、島根医科大学生理学教室助手を経て、平成6年より財団法人島根難病研究所研究部長。その後は、ドイツのブランデンブルグ州の州立大学で特任教授を、明治国際医療大学で内科学ユニット教授を、長崎大学で産学官連携戦略本部教授を務めた。平成22年からは長崎大学客員教授を務めながら、十数年前から研究開発した治療用機器を、国内では顧問として自由診療のクリニックにて海外では複数の国立大学医学部にて、設置準備中。その間、ドイツのライプツィヒ大学客員教授、金沢大学客員教授、中国の江南大学客員教授等を務める。現在は、京都国際キャリア大学医工連携応用福祉学部の設立準備委員会委員長を嘱託にて務めている。
平成22年に国土交通大臣賞(産学官連携功労者表彰)を、平成25年には文部科学大臣表彰科学技術賞を、平成28年に日本設計工学会論文賞を受賞、現在までの受賞歴(主に学会賞)は計9本。

[ 8月26日(日)] 13:00~13:45スマートヘルスチェック講演会・体験会 =OASISウェルネスセンター=
オフィスワーカーがいつまでも元気で過ごせるよう、OASISウェルネスセンター(所在地:日本橋コレド)の園田氏がステージにて「健康経営」についての講演と、ブースではIoTを活用した最先端の健康診断「スマートヘルスチェック」の体験会を行います。

ステージ名:スマートヘルスチェック講演会・体験会
日 程:8月26日(日)13:00~13:45

講師:HPC総合医療研究所代表 園田俊司
1996年、USA(アメリカ合衆国)にて、ミネソタ大学ツインシティー校心理学部で心理学習得
1999年、心理カウンセリングについての知識、ノウハウを活かし心理カウンセリングを始める
2000年、小中学生における不登校カウンセリング、進路カウンセリングに携わる
2014年、HPC統合医療研究所株式会社 取締役会長に就任
2016年、一般社団法人国際ANAタッピスト認定協会 終身名誉会長に就任
    東京大学医学部大学院医学系研究科、IoT、ウエアラブルデジタル測定機器共同研究
2018年、日本先制臨床医学会 IoT、AI研究顧問に就任

[ 8月26日(日)] 13:00~13:45 講演会
講演テーマ「治療も予防もすべては血流、今こそセルフメディケーションの時代へ」
講師:
小星重治

小星重治【小星重治プロフィール】
元 株式会社コニカに43年間在籍し600件以上の特許を取得。
全国発明賞、科学技術産業賞、紫綬褒章を受賞。
定年退職後は「写真技術で社会への恩返し」を社是に企業。
日本の健康寿命の延伸、医療費の削減を目指し、健康入浴剤ホットタブ重炭酸湯を開発。
現在は重炭酸湯の普及をめざし、東奔西走する毎日を送っている。

  • 未病EXPO2018 来場者登録受付中
    • 第1回 学術総会
    • 健康促進・未病改善医学会
    • 日本健康事業促進協会
    • 報道関係者お問合わせ